2020年6月 1日 (月)

久しぶりの帰省

久しぶりに田舎へ帰っていました
いつもなら、月に1回は田舎へ帰省していました
しかし、4月7日に緊急事態宣言が出て
社会的な影響を考え
四月と五月は帰省を控え
連休は大阪で引き籠り まったり過ごしました.
しかし一応、緊急額宣言解除
大阪もここのところ、少しづつ
元の生活に戻りつつあります
親父さんの初盆の打合せもあり
二カ月ぶりに田舎に帰省しました。
まず、最初の目的は
息子から買ったバイクの様子見
東京にいる息子が通勤に使っていた
110ccのカブ 結婚、引っ越しに伴い
手放すという 勿体ないので
引き取ることに、大分まで陸送して貰い
ねこひげが大阪でナンバー取って
大分で乗ることにしました
バッテリー上がっていましたが
さすが世界のカブ
キック一発で 起動しました。
大野川沿いを少し走ってみました
すこぶる快調
これから田舎に帰って できる事が増えました。
できれば あと18年大事に磨いて
息子の孫に譲りたいですね。

01_20200601154601 02_20200601154601

次に 奥さんがメダカを貰うことに
なっているそうで
その準備
自宅にあった 古い火鉢
これを洗って、水草買って
浮かべています
大きい方にはミニスイレン
入れてみました。
メダカ増えると良いですね
次の帰省までには
水草も育って メダカが泳いでいると思います。

03_20200601154601 04_20200601154601
田舎の家には 雨の日の洗濯干し場として
ちょっとした ウッドデッキが
設えてあります
何を思ったのか
奥さんがここで焼き肉しようという
小さなテーブルと
ソファ運んで
ホットプレートで焼き肉してみました
これ結構良いです
匂いがこもらないし
この時期涼しいし
そろそろ出没しだした
蚊の対策さえすれば
夏でも行けるかも
今回は 縁側に置いていた
ソファとテーブルでやりましたが
専用の アウトドアテーブルとイス
買ってくるかなと本気で思っています。
とりあえず 色々な相談事して
久しぶりの帰省終了
たまに帰ると 待遇良いです。

05_20200601154601 06_20200601154601

 

2020年5月 5日 (火)

連休になりました

緊急事態宣言から はや1か月
テレワーク生活から
そのまま 連休に突入しました
しかし 帰省することもできず
ここ 大阪でひとり引きこもり生活です。
とりあえず 毎日規則正しい生活をと
六時に起きて 朝ごはん作り
掃除・洗濯して
お昼ごはん作ってたべ お昼寝して
夕方みたいな感じ

冬物をクリーニング屋さんに持っていき
夏服に衣替えしました。
洗濯ものもよく乾く季節なので
こたつ布団や冬布団のシーツを洗い
すっかり夏の準備が整いました。
あまりにヒマなので
この際 部屋のカーテンもすべて洗い
部屋はすっきり快適です。
カーテンはそのまま洗って脱水
半渇き状態で カーテンレールに吊るせば自然に乾くし
皴もとれて便利です。

01_20200505133801

あまり外もうろつかず
一週間分の食材買って
三食自分で作って食べてます
そういえば、四月の初め
オタフクソースから
送って貰った 広島つけ麺のタレ
大活躍
作り方もかなりバージョンアップしてます。
中華麺の乾麺や生麺は手に入りにくいので
スーパーに行ったとき
茹でた中華麺を3玉ぐらいかって
それを冷凍 その都度解凍して
使っています。
チャーシューの代わりに
冷しゃぶ肉がよく合います
その他茹でキャベツ 青ネギ
トマトや水菜なども良い
暑いこの時期 広島つけ麺サイコーです

02_20200505133801

あと 友人とLINEのweb飲み
これを何度かやりました。
うだうだ二時間ぐらい
馬鹿話しながら飲むと
結構盛り上がります
LINEつなぎぱなしだと
電池の消耗が早く
電源付けた状態でweb飲みすると
スマホの温度が上がり
熱暴走して通話が不安定になることが解りました
そこで 譜面台にスマホを固定
スマホの裏側に保冷剤を敷いて
冷却しながら使っています。
すると二時間ぐらい
ずっと安定して話せます
スマホに保冷剤オススメです。

03_20200505133801

緊急事態宣言も
1か月伸びました
大阪は会社から
原則テレワークと言われています
この状態がさらに1カ月続きそう
辛くは無いのですが
楽すぎて 社会復帰できないかも
寝たきりになりそうです。

2020年4月29日 (水)

連休の過ごし方

今日から連休
4/7日に非常事態宣言が出て
原則テレワークになった
また4/30と5/1は 有給休暇推奨
ということで、4/29~5/6まで8連休 
いつもの年なら
大分の田舎に帰り
昔の会社の人や高校時代の同級生と
飲み会やゴルフして
奥さんに怒られ、家の仕事を
ちょっとやる みたいな過ごし方
そんなパターンがここ何年も続いていたけど

今年は、特別な年となった。
政府も移動を制限しているし
大阪から大分に帰ると
やはり世間の目もあるし
一応 常識人なので
ここ大阪の家で 一人引きこもる連休とします。
ただ、テレワークも約3週間やったし
いい加減 運動不足感は否めない
散歩でもするかなと
思っています。
ただ 基本的に
引きこもり生活 それほどストレスは無い

そういえば大学生時代は
相当引きこもっていた
当時(40年前)はNETなんか無かったし
貧乏学生でテレビもラジカセも持って無かった
(世の中には有ったけど必要と思わなかった)
そんな頃、唯一のヒマつぶしは
本だった。
かと言って、大学の図書館に行くのではなく
近所にあった古本屋
これが自分の図書館みたいな感じ
文庫本を1冊50円ぐらいで買ってきて
(値段は覚えてないけど)
読み終えたら20円ぐらいで売ってまた買う
そんな貧乏学生だった頃を
奇しくも60過ぎて コロナ禍のため
引き籠らざるを得なくなって
ふと思い出している。

という事で、この数週間
本ばかり読んでいる。
といっても、〇ook・OFFに行くのではなく
電子書籍
色々調べていて
カドカワ文庫がやっている
カクヨム」というサイトにたどり着いた
このサイトは、新人(素人)が小説を投稿するサイトで
無料で読める。
色々なジャンルがあるが
ファンタジーものが面白い
ドラクエやファイナルファンタジーみたいな
世界観の話
好き嫌いは あると思うけど
結構ヒマつぶしになります。
中には、読むのに2~3日かかるような
大作もあって
とりあえず、人気順に上から3作ぐらい読んでます
コロナウイルスによって
偶然もたらされた 膨大な時間
こんな感じで過ごしています。
ただ、寝っ転がって電子本ばかり読んでいると
寝たきり老人になりそうなので
少しは散歩するかな
あと、衣替えもやらないといけませんね
色々考えると
結構やることありますね。

2020年4月18日 (土)

チョレギドレッシング

テレワーク生活も
2週間が過ぎた。
社外の人々にも,情報が浸透してきたようで
ちょこちょこと問合せの電話が
携帯に来るようになった。
でも、どこの会社も手探り状態のよう
NETでできる事も色々試していて
支店の会議もハングアウトで試行しています。
会社からの通達で、強制的にテレワークとなり
コロナのリスクを回避するように
強く指示された事もあり、外出は極力控えて
コンビニやスーパーに行くぐらい
そのため、ヒマなので
今更ながら料理に凝っています。
ただ一人で食べるごはんなので
どんぶりモノとか麺類なんかが多くなりますね。
麺類と言えば、長崎ちゃんぽんなんか
野菜がたくさん取れて良いのですが
乾麺の中華麺やちゃんぽん麺は
なかなか手に入りません
そんな時、うどんの乾麺で作る
ちゃんぽんうどんがお勧めです
豚バラとキャベツなどの野菜炒めて
中華スープの素で(ウェイバーなどが旨い)
茹でたうどん煮たら出来上がり
広島時代に会社の近所で
旨いちゃんぽんうどん出す店があって
何度かまねて作っています。
01_20200418102401
広島と言えば、先日どうしても
広島つけ麺食べたくて
オタフクソースに問合せ
タレを送って貰いましたが
その前に、近い味出せないかなと
買ってみた成城石井の
チョレギサラダソース
原材料が、広島つけ麺のタレっぽいので
買ってみました。
ただ、広島つけ麺のタレとは別物
でも結構うまい
サラダだけでなく、温野菜などにかけても
ソテーした豚肉なんかとも合います
万能ソース、どちらかと言えば
担々麺のタレっぽい
という事で、小松菜とバラ肉入れて
だし醤油で薄めに作ったうどんに
チョレギドレッシング多めに投入
まさに担々うどん完成
成城石井の
チョレギドレッシング
使えるヤツです。
02_20200418102401

2020年4月13日 (月)

シェラカップ

テレワークを初めて
もうすぐ1週間
それなりに慣れてきました。
友人達も、それぞれ自宅にいるようで
facebookやLineでたわいもない情報が
流れてきます。
ゴジラの独り言の動画なんか
思わず笑ってしまう情報もらうと
結構和みます。
東京の友人から、今晩Lineのグループビデオで
web飲み会しませんかと連絡があり
この後やってみる予定です。
昔はこんな生活は考えられなかったけれど
NETさえ繋がっていれば
そこそこコミュケーションとれるし
買い物にも困りません
そういえば、テレワーク生活に入ってから
楽天市場やアマゾン見る時間が増え
先週末は、思わず財布買ってしまいました。
普段から、札入れは二つ折りで
カードがたくさん入れられるタイプを
使っていたのですが
今の財布が多分10年ぐらい使っていて
相当くたびれていて
そろそろ買い替え時だったのですが
土曜日、ビール飲みながらNET見ていて
思わずポチットしてしまいました。
我々はテレワークしてるのですが
物流関係の方はそうもいきません
大変ですねー

01_20200413110001

ところで、当然テレワーク生活だと
なるべく自宅でゴハンということで
朝・昼・夜と何か作って食べてます。
夜はちょこちょこっとつまみを作り
最後は、大根おろしとお蕎麦 
あるいは、鍋作って、最後はうどん入れて終わり
みたいな感じです。
お昼は朝炊いたご飯で
どんぶりなんか作るんですが
一人用の丼作る鍋 買いたいなと
思っていました。
で、先週ふと昔使っていたシェラカップ
使ってみました。
これがジャストサイズ
息子が子供のころ、キャンプに行くのに買ったもの
また、捨てずに取っておいたものが役立ちました
キャンプ用のシェラカップ一人用の鍋作るのに
最適なことを発見しました。

02_20200413110001

03_20200413110001

2020年4月 9日 (木)

テレワークと断捨離

テレワーク生活二日目
一人暮らしだし
結構インドア派だし
電話もそれ程かからないし
ご飯作るのも、掃除洗濯も
全然気にならないし
まあまあ快適な職場環境です。

ただし、このままでは、本当に寝たきりに
なりそうなので
週に半分ぐらいは出社して
会社で仕事するかなと思っていました。
しかし、テレワーク生活初日
会社から正式な通達がきました。
なんと、緊急事態宣言都市の人
60歳以上は出社禁止命令
60歳以下の人も
基本テレワーク、出社時は
時差通勤が原則らしい
かなり厳しい
ということで
ただいまのところ
軟禁状態
アウンサンスーチーさん状態です。

テレワークやってみて
唯一良かった点
10年前の古いパソコンが
役に立ったこと
会社のパソコンは、持ち運びを考えて
小さいA4サイズのモバイルノート
カバンに入れてもかさばりません。
ただ仕事する時にはモニタが小さいので
24インチぐらいのモニタと
コードレスのテンキー繋いでいます
モニタをカバンに入れて持ち帰れないので
経費でテレワーク用にモニタ購入しても
良いことになっていました。
ただ、古い人間のねこひげ
ここで古いパソコン使えないかと調べてみました。
今、自宅で使っているノートパソコンは
2015年1月に買ったもの
これは画面も大きく、持ち運ぶには大きいけど
使うのには丁度いいサイズ(16インチ)
その前に買ったパソコンこれは
2010年に買ったテレビパソコンONKYO-E411
win7だし、10にアップグレードできなかったし
かったるいので(でも捨てきれず)
押し入れに入れてました。

01_20200409110801
でも、このパソコンテレビ機能付きということもあり
モニタとして使えるように
VGA入力端子が付いてます
ノートパソコンはHDMI出力なので
変換器(1500円ぐらい)をつけて
繋ぐとちゃんと映りました(当たり前ですが)
古いパソコン捨てずに良かったです
こう言ってなんか捨てずに取っておいたモノが
役に立った成功体験が
断捨離できない原因
ゴミ屋敷への道となるのですが
やはり嬉しいですね

2_20200409110801

03_20200409110801
そういえば、食パンの袋を止めるアレ
バッククロージャーも捨てずに取っています
ケーブル止めるのに
便利なんですね
ネコもできるらしい

04_20200409110801

2020年4月 8日 (水)

広島つけ麺

4月8日から、大阪にも緊急事態宣言が出た
ということで、本日よりテレワーク開始
会社からは事前に準備しておくようにとの
指示が出ていたので
先週と先々週、1日づつ。テレワークを実施
NET環境など整えてきました。
自宅のノートは光に繋がっているのだけれど
社内LUNに入るのは、iphone経由になります
これが結構不安定で、昨日は皆が接続したためか
ダウンその後メンテナンスしたようで
今のところ安定しています。
ということで、FMラジオ聞きながら
快適なテレワーク生活です。

01_20200408110201

ところで、大阪、東京で勤務する前
広島に10年ぐらい住んで居ました。
そのため、広島の食べ物に愛着があります
今でもお好み焼きは、広島風の焼き方が
旨いと思うし、自宅で作る時には
簡単な大阪風に焼いても
ソースだけは、広島のオタフクソース使っています。
お好みも良いけれど
広島でのソウルフードは
広島つけ麺ですよね
激辛のつけ汁がサイコーです。
ドハマリしていたのですが
なぜか大阪には広島つけ麺の店は皆無
神戸の三宮に1軒あり
何度か行ってみました。
何とか食べれないかなーとネット検索していたら
オタフクソースが広島つけ麺のタレ出してるらしい
ホームページに販売店検索欄があったので
大阪中央区、北区当たりで買える店を問い合わせました
その結果、なんと大阪市内では売っていないという
メールがきました。
さらに、試供品を送りますとのこと
早速お願いし、昨日届きましたよ。

03_20200408110201

広島つけ麺はやや太めの中華麺を茹で
冷やした上でよく水を切ります。
ここに茹でたキャベツ、千切りのネギとキュウリ
さらに脂身の少ないチャーシュー(煮豚)を乗せ
激辛のつけダレに付けて食べます。
辛さを指定できる店が多く
だんだん辛さに慣れて、辛みを追加という
ループにハマります。
ということで早速作って見ました
ただ、急な事なので材料がない
キャベツの代わりにハクサイ
ネギの代わりにタマネギ
中華麺の代わりにパスタ
チャーシューの代わりにハム
で作って見ました。
オタフクソース製のつけ麺のタレ
相当いい出来です
しっかり辛い
ただパスタだとちょっと無理がありましたね
もう少し細いやつだったらもっと
美味しかったと思います。

オタフクソースの
広島つけ麺のたれ
安いし、超おすすめです。

<本物>

02_20200408110201

<ねこひげ作>

04_20200408110201

2020年3月24日 (火)

3月の帰省

60歳を機に転職して1年過ぎた。
転職したこの一年
息子の結婚と引越しや親父の葬儀と
イベントの多い年だった。
仕事の方も、業績も比較的好調で
自分への引き合いも多く
広島や九州、東京へと月に2~3回出張し
あっという間の一年だった。
ただ、ここ1~2カ月は
コロナ騒ぎで出張や会議も自粛
普段の年なら、歓送迎会や花見で
忙しい所だけれど、出張も取りやめ
ひたすら静かに暮らしています。
ということで、4月以降も
ここ大阪でサラリーマン生活続けます。

ところで、この会社では
一応単身赴任扱い
そのため月一回の帰省費が出る
ただし帰るか奥さんが来るかしないと
貰えない。
そのため,月一連休などを利用して
帰宅している。
三月は、春のお彼岸に一日有給とって
四連休にして帰りました。
親父さんの納骨堂にお参りして
税理士さんに相続の相談
なんとか相続も片付きそうな
めどがたちました。
めでたしめでたし

01_20200324135601

春のお彼岸の三連休は
大阪と兵庫でコロナの拡散防止で
相互往来自粛要請中
まあ大阪から兵庫を通過するのは良いかなと
帰省しましたが
それでも新幹線はガラガラ
博多から大分への特急も
間引き運転中でした。
博多から大分へ向かう電車
別府駅を過ぎて、別府湾が見える時間になると
石丸謙二郎さんをナレーターとした
大分市観光ナレーションが社内に流れます
大分市がやっているらしい
なかなかいい雰囲気です。

でもこの特急ソニック
時代を経て,かなり
クタビレて来ています。
窓際と通路側シートの色が
相当違う。
そろそろ寿命なのでは?

02_20200324135501

2020年3月 2日 (月)

手洗い・うがい

最近紙マスクが売っていない。
ティッシュやトイレットペーパーも
品薄だそうだ。
新型コロナウイルスのせい
そう言えば、オイルショックのとき
トイレットペーパーのまとめ買いが
始まったのは、大阪のスーパーだった。
中国で流行り始めたウイルスが
全国に飛び火して、日本でも
パンデミックが予想されている。
そのため政府の指導で
3月2日から休校にする学校も多い
友人の学校関係者からは、その対応で大変ですよーと
LINEが来た。
果たして本当にそんなに大事なのかな?
今のところ、交通事故やインフルエンザの方が
よっぽど死ぬ確率高いし
お正月にオモチを喉にひっかけて
死ぬ確率の方が高いとも聞く
宝くじに当たる確率より低いじゃないかな
政府もマスコミも
ちょっと騒ぎすぎなんじゃないかな。
などど思っています。
かくいうねこひげの会社も
先週末通知が来て
極力、会議や出張は控えるようとのこと
また、60歳以上は
フレックスでも良いし
パソコン持ち帰って
テレワーク(在宅勤務)でも良いらしい
ねこひげさん
どうします?と聞かれましたが
とりあえず
通常通り出社しています。
セキもくしゃみも出ないので
マスクも無し
そもそもマスクは
自分のセキやくしゃみの飛散防止だし
ウイルスの防御には
ならないのではないかと思います。
それでも、最近は
出社後、まずトイレで手を洗い
アルコールで除菌するクセはつきました。
テレワークと言うけど
自宅で仕事する気には
ちょっとならないですね。
やはりネクタイしてスーツ着て
電車に乗って会社に行かないと
仕事モードになりません。
ともあれ、この騒ぎ
一日も早く収束するのを
祈るばかりです。
Img_0429

2020年1月21日 (火)

瀬戸内の味

新しい会社に入って10カ月
新年を迎えました。
お正月は大分に帰り
息子夫婦を迎えて
のんびりと過ごしました。
年の暮れ一人で市内をうろついていて
井出ちゃんぽん(佐賀県で有名)が
大分市内にあるのを発見して
懐かしい味を堪能したり
息子夫婦が東京から来た日には
ふぐで有名な
臼杵の山田屋を奮発したり
良いお正月でした。
ただし,昨年おやじさんが亡くなり
喪中のため
年賀はがきは無し
初詣もなし
その分
静かなゆっくりとした時間を
過ごせたような気がします。
02_20200121143901
01_20200121143901
ところで,新しい会社に入ってから
広島出張が多く
月に2~3度出向いています。
前の会社でも40代の9年間
広島支店で過ごしたので
知り合いも多く
地形も頭に入っています
サラリーマンの40代は
最も仕事ができる頃で
その頃の知り合いも居て
これから益々仕事の問い合わせが
増えそうです。
お正月明けてから
この1月はすでに3回広島入り
新幹線で一時間半なので
ゆっくりホテルに泊まってという事は
少ないですが
色々懐かしい場所を
訪れたりしています。
先日、本通りの商店街を歩いていたら
懐かしい「でびら」発見
広島時代,島に良く買いに行った好物
小さいカレイを干したものです
瀬戸内海の味がします。
これを木づちで叩いて
軽くあぶって食べると
酒のつまみにサイコーです
ちょっとエイヒレみたいな感じですが
あんな甘い味は付いてなく
自然そのままの味です
ぜひご賞味ください。
そういえば
ちりめんせんべいも
良く買ってたなーと
思い出しました。
次回広島に行ったときに
探してみます。
03_20200121143901

«シンガポールへの喪中ハガキ