2019年11月26日 (火)

シンガポールへの喪中ハガキ

この年になって
初めてエアメールを出した
去年まで勤めていた会社の同僚が
海外事業部に移動となり
シンガポール事務所に転勤となった。
10月にオヤジさんが亡くなったので
喪中はがきを出すことになった。
メールを送ればすむことですが
折角なので ちょっと調べてみた
ポストカードであれば70円で世界中に届くらしい
という事で、喪中はがきの住所を横書きで書いて
不足分の切手を貼り出してみました。
心配なのでハガキ出しましたメール入れて
ついたら知らせてくださいと
お願いしておきました
一週間後 無事着きましたと
メールの返信あり
なんのこっちゃというカンジですが
無事着いて良かったです。

02_20191126154101 01_20191126154101

 

喪中ハガキといえば
お袋さんと奥さんそれに自分文面は同じだし
パソコンとプリンタは大阪にあるし
ということで、お袋さんの分40枚
奥さんの分50枚 自分の分が40枚
せっせと印刷して発送しました。

奥さんの分の住所禄はパソコンに入っているし
この度 お袋さんの住所禄も電子化したので
来年からは当然のように
年賀状のあて名書き頼まれそうです
という事でお正月に向かって
着々と準備ちゅう
あとは 12月の忘年会を無事乗り切れば
令和元年はつつがなく終わります
今月から 御堂筋のライトアップが
始まりました。
退社時間はもう暗く
ライトアップされた御堂筋
ブラブラ歩いて帰宅します

 

 

06_20191126154101 05_20191126154101 04_20191126154101

2019年11月19日 (火)

49日法要

10月におやじさんが亡くなって
あっという間に 1カ月
先週は49日の法要でした
土曜日 お坊さん呼んで
家で読経してもらい
そのまま お寺の納骨堂に収めました。
この納骨堂は親父さんが買ったもの
色々と事情があって
本家のお墓に入らなかった
お婆さんの骨が入っている。
親父さんは次男なのだけれど
なぜか、母親を引き取り看取りました。
親父さんの骨をお婆さん(親父さんの母親)
の上の棚に収めました。
これで親父さんも安心したかな?
次に入るのは 母親かな
自分や奥さんもここに入るのかな
などと思いながら
手を合わせました。

01_20191119152801

 

04_20191119152901 02_20191119152901

無事49日の法要が終わり
お世話になった親戚10人ちょっと呼んで
夕方のお食事会
いとこがやっている
大分市の「酔幸」という店を予約して
ちょっと奮発して ふぐ刺しコース
でも相当安いです。
お酒も地元で最近有名らしい
地酒を持ち込んで 夕方から飲みました
16:00スタートで 18:00には
もう飲めません状態
奥さんや、妹夫婦はまだまだ飲みたそうでしたが
喪主のねこひげが最初にグロッキー状態になり
お開きとしました。
というのも 金曜日は広島出張で
前の会社、広島支店の人達との飲み
駅前ホテルに泊まって
朝一で新幹線に乗り 大分まで来ました
結構そのダメージが残っていて
早めに出来上がりました。
奥さんには だいたい広島で途中下車したのが
間違いだと怒られ(仕事なのに)
それでも何とか無事終わってよかったです。
次は100か日だそうで
1月の末にやる予定
とりあえず3周忌ぐらいまでは
色々ありそうです。

05_20191119153001

そんなこんなで法要が終わり
大阪に戻りました
帰りはソニックで小倉まで
小倉駅で有名な鶏飯弁当買って
四人掛けのさくら号で
のんびり大阪に戻りました。
もうしばらく
お仕事頑張ります。

 

 

2019年10月24日 (木)

親父さんが亡くなりました

数年前から、体調を壊したり
良くなったりを繰り返していた
親父さんですが
10月の初めに亡くなりました
91歳でした
男の平均寿命が81歳との事ですので
そうとう長生きしました
まさに大往生でした。
2~3年前までは、まだまだ元気でしたが
昨年ぐらいから、入退院を繰り返して
ここ1年は退院できず
半年ぐらいは、点滴だけで
生きていました。
そのため、奥さんが自分の代わりに
田舎に帰り、家の片づけや
親父さんの世話をやってくれました
おかげで、無事親父さんを
送ることができました。
今年は ねこひげも定年退職
更に転職 息子の結婚
そして親父さんの永眠と
人生のイベントが目白押しでした。
親父さんは、大分市の漁師町に生まれました。
若い頃は漁業やノリの養殖を行っていたそうです
さらに青年時代は太平洋戦争末期に当たり
戦場には行っていないけれど
戦争を体験した時代の人でした
大分市は戦後の復興に伴い
漁業や海苔の養殖を行っていた
砂浜を埋め立て、工場を誘致しました
ねこひげが生まれた頃です
親父さんは、新産業都市として
変貌を遂げつつあった大分市で
工場に勤務して
ねこひげ達を育てました。
昭和3年生まれのため昭和の終わりとともに定年退職
平成になると退職後の生活となりました。
現役の頃から 植木を並べて育てられる
広い庭が欲しくて
今の家を建てて引っ越し
趣味の植木を育てて30年間過ごしました。
まさに、趣味の老後でした。
その植木も世話が出来なくなり
昨年の夏に、すべて処分し
今は庭には何もありません。
これからどうするか
奥さんと相談しています
とりあえず、年末に向けて
これから、喪中のハガキを準備します。
Dsc_0110

2019年8月19日 (月)

カボスの収穫

田舎に帰っていました。
働き方改革の影響もあり
わが社は9連休
今年から、会社が変わったこともあり
ゆっくり休んできました。
休み前から連絡を取り合い
高校の時の同級生とゴルフと飲み会
前の会社の大分(営)の連中と
ゴルフと飲み会があり
結構忙しいお休みでした。
大分に帰るとさすがにゴルフも安く
1万円ぐらいで十分回れます
飲み会の方も
瀬戸内海の魚も美味しく
大分名物りゅうきゅうなどを肴にして
楽しく飲みました。
高校時代の友達は
いまだに休みのたびに
連絡くれて、飲み会に付き合ってくれて
老後の話と健康の話で盛り上がります。

定年した会社の仲間も
休みのたびに連絡くれて
ゴルフを1~2組集めてくれるのが
定例になっています。
三十才前に始めたゴルフですが
一向に上達せず
いまだに除夜の鐘~消防署と
初心者の域を出ませんが
とりあえず、フェアウエイを歩けるうちが
花かなと思います。

1

 2

ということで、遊んでばかりいると
奥さんに叱られるので
少しは家の事をと
庭にあるカボスの摘果をやりました。
まだ少し早く、実も小さく硬いのですが
初物ということで
ヤブ蚊と戦いながら
小一時間でバケツ3杯ほど収穫しました
気をよくして、次の日も更に収穫
結構な数取れました
近所に住む妹夫婦に持たせ
東京の息子の嫁さんの実家に送り
3月で定年した会社の大阪の店にも
宅急便で送りました。
まったく放置している木ですが
結構実がなるものだと
今更ながら驚いています。

3

 

4

2019年8月 1日 (木)

暑中お見舞い

暑中お見舞い申し上げます。
梅雨があけたとたん
猛暑がやってきました
毎年の事ですが
大阪は暑いです
さらに御堂筋線
もよりの江坂駅や新大阪駅
地下鉄のくせに
地上駅、御堂筋の道路に挟まれたホーム
相当暑いです。灼熱地獄です

真夏は九州の方が涼しい感じ
特に田舎に帰ると川が近く
高層ビルが無いせいか
ずいぶんと過ごしやすい感じがします
最近は働き方改革の影響もあり
お盆休みは9連休
田舎に帰るのが楽しみですね
ゴルフの誘いと飲み会の連絡があり
田舎に帰っても結構予定が入っています。


ところで、豊中のマンションから
吹田に移ったのが11月
初めての夏です
豊中のマンションは高台にあり
14階建ての8階に居たので
冬は暖かく、夏は結構涼しい
良い環境でした。
しかし吹田のアパートは
軽量鉄骨、3階建ての3階
焼けた屋根の影響で相当暑い
夕方戻ると、部屋の中は35度以上
クーラーをつけると、居間はそこそこ涼しいけど
ベッドのある部屋はなかなか冷えません

01_20190801111801

02_20190801111801

 

暑さに弱いと言われていた
ゴールドクレスト
見事に枯れてしまいました。
「生育適温:15~25℃(最低0℃以上)高温多湿を嫌います」
一方 コーヒーの木はものすごく元気
かなり大きくなりました。
ゴールドクレストが枯れて寂しいので
育て方が簡単ということで
テーブルヤシも購入して
一緒に並べています
この2つは
枯らさないよう頑張ります
今のところ心配は
お盆休みどうするか
車で帰って
持っていくという手もありますね

2019年7月26日 (金)

夏はステテコ

梅雨があけました
いよいよ夏本番
大阪の夏は暑いです
特に湿度が高く,ムシムシします。

東京なんかに比べると
冬も湿度が高く
それは喉がイガイガしなくて
助かるのですが
夏の暑さはこたえます
更に、会社が変わってから
満員電車に乗るようになり
朝からズボンがべた付いて
どうにかならないかなーと思っていました
会社の人と話していて
ステテコが良いらしいとのこと
早速ユニクロの
エアリズムステテコ買ってきました
これは良いです
汗をかいても
ズボンが纏わりつかないし
いつもサラリとしています。
ところで、このステテコ
パンツは穿くのか、はたまたステテコだけでいいのか
悩むところ
NET情報でも
穿くべしという意見と
穿かないべきという意見
両方見られます。

確かにはかないとプラプラしそうだし
逆に穿くと、モサモサしそうだし
昨日は、穿いてみて
本日はパンツ穿かずに、ステテコのみで
出社しました
結論は、穿かないほうが気持ちいいかも
ということで
今年の大阪の夏

ノーパンで乗り切ります!

 

 


071412_r

2019年7月 8日 (月)

松江に行った

前の会社,大阪の新社屋が完成した時
(H28年11月)
胡蝶蘭をたくさん貰った。
そのうちの一鉢を貰って
育てていたが,5株のうち4株が枯れ
1株だけになったけれど
今年も花が咲いた。(3年目)
半分ぐらい咲いたところで
株にダメージが少ないように根元で切って
瓶に挿しています。
でも年々葉っぱが小さくなって
消滅の日も近そうです。

01_20190708142701

ところで、新しい会社に入ってから
出張が超多い
東京に2回/月,広島に1回/月ぐらい
行っています。
この数年,老眼が進んだ事もあり
文庫本買う機会が減っていたけど
こう出張が続くと
電車の中で読もうとカバンの中に
文庫本入れることが増え
駅の売店でとりあえず文庫本を物色して
電車に乗るという習慣になっています。
歳をとると,老眼もあるけど
遠くも見づらく,この年まで
一応裸眼なんだけど,この際
眼鏡作るかなと思うこともありますね。

先週は久しぶりの松江出張
夜は、前の会社の方々と飲んで
次の日は,関係する各位をまわり
広島に戻って、新幹線で帰阪しました。
お昼ごはんは松江城のそばでソバ
出雲蕎麦は割子蕎麦(わりごそば)と言って
重ねた椀にそばが入っていて
薬味と出汁をお好みで入れて食べる
普通は3段とか5段とか頼んで食べるのだけど
今回は奮発して、割子2段と鴨南蛮のセットにしました
これに天ぷら追加する人もいますが
さすがに止めておきました。

02_20190708142701 03_20190708142701 04_20190708142601
前の会社に居る頃から
松江(島根県)は旨いものが多く
大好きな出張先
また何やかやと理由つけて
旨いもの食べに出張します。

2019年5月28日 (火)

息子の結婚式でした

日曜日は息子の結婚式でした
息子もいい年で、今年は自分も定年になり
再就職する年齢
いい加減心配していましたが
昨年末に連絡があり
トントン拍子に話が進み
一月に結納、二月に入籍
そして、五月二六日が結婚式と披露宴でした。

01_4


話が進むときはそんなものですね
私は大阪にいるので、日曜日入りでも
良かったのですが、田舎の大分から
奥さんやお婆さんが前日入りするので
とりあえず土曜日から東京入り
トランプさんの渋滞には合わず
品川で投宿
息子夫婦と妹夫婦と食事
当日に備えました
お年寄りと不慣れな妹はタクシーで
明治神宮へ
私は奥さんとJRで明治神宮へ
向かいました。
なんと結婚式と披露宴は
明治神宮です。
早めについてモーニング借り
親戚などと待機、親族紹介して
神前で式上げます
そのほか、神社内で記念撮影など
外人さんに囲まれ写真撮られました
特に、控室から神社へ向かうときは
しずしずと行列くんで向かい
恰好の被写体になり
多分世界中に発信されていたと思います。

02_4

(式場HPより借用)

05_4
式が終わると
神社内の会場で披露宴
我が家は人数も少ないので
格式高い桃林荘での披露宴
東京都選定歴史的建造物だそうです
すごいですね
ここで三時間弱の披露宴
最後に、新郎父の挨拶して
終わりました。

03_4

04_4

さすがに挨拶前にべろべろでは
息子と奥さんにに怒られるので
しゃきっと挨拶しました。
夜は長崎組(奥さんの親戚)と食事
みんないい結婚式だったねと
喜んで帰っていきました。
次は少し気が早いですが
孫の顔を早く見たいですねー

0708 06_2

2019年5月 5日 (日)

10連休

10連休でした。
といっても,特別旅行に行くこともなく
車で田舎に帰っていました。
大分にいたのは、4/28日から5/4の一週間
その前後は大阪で衣替えやクリーニング屋さんに行ったり
結構なんやかんや忙しいです
大分に帰ってまず親父さんのお見舞い
それと、博多→広島→東京→大阪→大分と
ずっと持ってまわっていた幸福の木
これを植え替えました。
もう30年近く育てているのですが
本体は枯れて、その都度伸びた枝を
差して、根付いたもの
形も悪く、大きくなりすぎ鉢も重いので
二つに分けました。
形よくうまく育つといいですが。。。

01_3

02_3


奥さんとは、高速ができて近くなった
佐伯にお魚食べに行ったりお土産買ったり
友達夫妻と飲んだりしました。
さらに、3月に辞めた会社の大分(営)の方に誘われ
別府でゴルフ、そのあと大分市内で
飲み会でした。
大分名物の琉球ととり天の旨い店にいき
大分料理を堪能しました。
みやこ町もうろつきましたよ。

03_3

04_3

 

長い様でそんなことをしていると
連休もあっという間に終わり
高速道路が混む前にと
4日の土曜日に大阪に戻りました
車で約10時間700kmのドライブです
皆さんからよく一人で運転しますねと
いわれますが
結構平気です
高速道路のんびり走って
パーキングで休みながら
焦らず走ります
途中のお昼ご飯も何食べるか
悩みながら走るのも良いです
今回は、渋滞避けて中国道に迂回して
鹿野PAでちゃんぽんのお昼でした

05_3

 

ところで、冬にプリウス奥さんに譲り
自分はヴェゼルを買いましたが
これに自動運転がついています
取説みてもいまいちわからなかったのですが
今回の大分往復でバッチリ使えるように
高速道路の単一車線走行では
前の車に付いていくこと
前の車がいない場合一定の速度で走ること
センターラインをセンサーで確認して
道なりに曲がることが
自動で完全にできます
極端な話、寝ていても自動で走ります
ただ、ハンドルは持っていないと怒られますが
ただカーブに合わせて減速や加速などはまだできないので
ある程度空いた高速道路に限られます
また、ホンダの車は30km以下だと
自動運転できないので
渋滞時には使えませんね(この辺は今度確認するつもり)
そんな超高級車では無いですが
一般的な大衆車でも
もうこのレベルまで達しているとは
驚きです。
これだけ車がアシストしてくれれば
本当に某メーカーがCMで言っているように
車の事故は無くなりそうです。

2019年4月23日 (火)

広島出張

新しい会社に変わり、おおむね1か月
満員電車にも、ずいぶん慣れてきました。
併せてあいさつ回りを兼ねて出張がずいぶん増えました
先週は懐かしい広島へ
40代のころ、前社の広島支店にいて
知り合いも多い
若かったのでずいぶんと飲んだし
技術士会の仲間とも
色々なことをやった。
このねこヒゲ通信も
広島に単身赴任を始めたきっかけに
始めたものだ
というわけで、約5年ぶりに
広島へ行った。

01_2  

02_2

 

駅裏(北口)がずいぶんと奇麗になっていて
驚いた。
この時期広島は、本当に輝いている。
前職勤めていた広島支店へお邪魔した
ちょうど会議がある日で
出先の営業所長さんも集まり
皆さん歓迎してくれた。
とりあえず目的は達成
その後、広島時代に世話になった方々の
会社を数社訪問
お昼ごはん何にしますということで
迷った末、広島お好み焼き
ここは、最近はやりの店らしく
お好み焼きの形がずいぶ違う
見せる料理といったところか
味はかなり旨い

03_2

04_2

 

夜は、昔の会社の仲間を誘って
流川で軽く一杯
お昼お好み焼きと悩んだ激辛つけ麺
夜中に食べて
満足しました。
一泊して帰阪
とりあえず月に一回ぐらいのペースで
中国地方を回ります。
次は山陰かな?
明日は、今月二度目の東京
朝一番の新幹線で上京です
年の割に結構ハードに
行動しています。
来週から10連休
親父さんのお見舞いかねて
田舎に帰ります。

 

05_2

 

06_1  

«新入社員