« 講習会 | トップページ | むし »

2009年10月12日 (月)

実りの秋

Kaki01


奥さんと会社の寮の買い物をして,ちょっと寄った.
寮の庭に、ねこヒゲの背丈ぐらいの
小さな柿の木が植えてある。
見ると、ちょうど柿の実が、良い感じに
熟れている。
子供の頃、近所の柿の実をこっそり取って
食べたものだ。
最近の子供は、柿の実なんか食べないのか
また、寮の若者も
わざわざ取って食べないのか
熟れて熟したヤツを鳥が食べた形跡があるだけだ.
早速奥さんと、色の良いヤツを
10コぐらい収穫しました。
丸くて小さい柿と、ちょっと長いやつと
2種類ありました。
とくに長いヤツは、つやつやして立派です.
帰って、早速食べてみました.
小さい方は、美味しかったけれど
長くて大きい方は渋柿でした.
折角収穫したけれど
渋柿では、そのままでは
食べられません。
干し柿にするかなとも思いましたが
枝を付けていないので
ちょっと無理
焼酎で渋を抜いてみようかなと
思います。
うまくいったら、嬉しいです.
きなこも 喜ぶかな?

Kaki02

« 講習会 | トップページ | むし »

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147046/31750353

この記事へのトラックバック一覧です: 実りの秋:

« 講習会 | トップページ | むし »