« もんじゃを焼く船 | トップページ | しゃべるネコ »

2010年9月 6日 (月)

広島の味

Sake

先週広島から上京した
M委員長
ネコひげと新宿で飲みました.
その、M委員長から
今日広島の焼酎が届いていました.
竹原の米焼酎「がんぼう」
てっきり「願望」かと思いましたら
「がんぼう」とは広島地方の方言で「わんぱく小僧」のことらしい。
「きかんぼう」ぐらいの意味でしょうか?
さっそくちびちび飲んでいます.
広島の街が目に浮かぶなー
と思っていたら、博多のTさんから携帯
今広島に居ます
良い店紹介して下さいとのこと
奇遇です、広島のお酒の効果??
しかし、急に言われても??
もう、広島の飲み屋のおねーちゃん
携帯全部消去したしー
最近はすっかり東京人で広島の記憶ないし
こまったときの、Mさんに電話
(M委員長ではなく、手品師のMさん)
おねーちゃん(おばちゃん?)の携帯
教えて貰い、紹介しました.
博多のTさん無事着いたでしょうか?
でも広島なら
そんな変な店ありませんよ
狭い街ですから
安心して飲んでください.

« もんじゃを焼く船 | トップページ | しゃべるネコ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ネコひげさま
思ったより早くつきましたね
ブログネタになればと思い「がんぼう」にしました
奥様と仲良く飲んでくださいね

昨晩は、Fさんと結局、今朝まで流川にいました。まだ気分がわるいです。

M委員長へ、またよろしく
お願いします.
Mさんへ、友達
選んだ方が良いと思います.

私たちはがんぼうと言わず

がんぼ と言ってましたね

ぼちぼちさんへ
写真が縮小されてますね
出来てよかったです.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147046/36577995

この記事へのトラックバック一覧です: 広島の味:

« もんじゃを焼く船 | トップページ | しゃべるネコ »