« おでんには | トップページ | 食べてみた »

2011年11月12日 (土)

今年2度目の

003

小伝馬町にある,上海料理「皆楽園」
決して小綺麗な店ではない.
でも,料理は旨い.
ここでは,ほっかいさんと
FTさんに出会い紹介してもらった店だ
この時期,生のまま老酒に漬け込んだ上海ガニ
(酔っぱらい蟹)が食べられる.
時期になると,蟹入荷しましたのお知らせが
FAXで届く.
昨日は,広島から友人が来たので
東京単身赴任中の友人と
奥さん連れで行ってきました.
今年二度目の,上海蟹です.
いわゆる中国モクズガニなので
食べるところは少ないのですが
老酒に漬け込まれた,卵とミソが絶品です.
ネコひげは面倒くさがりなので
あんまりキレイに食べられないのですが
好きな人は,キレイにちゅーちゅー
吸って食べるらしい.
ほかにも色々の料理を堪能して
紹興酒をしこたま飲んで
良い気分で帰りました.
昨日は,広島から出張で来たMTさんの
新婚のお祝い
さらに,広島から東京単身赴任中の
ARさんは,技術士論文合格
二つのお祝いが重なり
奥さんも喜んで
一石二鳥ならぬ,三鳥でした.
皆さん,酔蟹は
この時期しか食べられない
貴重なモノです.
ぜひ一度食べてみる事を
オススメします.
さらに甲羅の中に,お酒を入れて
ミソと卵を混ぜて飲むと
おいしさのあまり
アゴが外れます.
お酒が飲めないヒトは
ちょっと無理かなー
締めは,白菜焼きそばと
中華スープがこれまた旨い

« おでんには | トップページ | 食べてみた »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(^_^)/
仕事に追われるほっかいです

>蟹
ああああああ!もうそんな季節ですね
(^O^)

すぐ行きます(笑)

早ければ来月~(日帰りで…)

FTさんも
今週予約しているらしい
早く行かないと
売り切れます

良い写真ですね。
どんな格好で撮ったのか興味あります。

こんなうまいものを食わせてなるものかという上海蟹の意気込みが見えます。

先週も行きました。大忙しでした。張さんに悪いけどボジョレヌーボーを持ち込みました。

FT

うちの奥さん
皆楽園に
友達と金曜日また行きました.
私は別の場所で
会社の同僚とモツ鍋でした.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147046/42980268

この記事へのトラックバック一覧です: 今年2度目の:

« おでんには | トップページ | 食べてみた »