« 思い出す | トップページ | CMの話 »

2012年1月30日 (月)

入院しました

Tokei

懐中時計が壊れました.
昭和13年製の鉄道時計
太平洋戦争を生き抜いてきた
74才の老兵です.
国鉄時代に働いていた,ネコひげの
死んだおじいさんの形見です.
携帯持ち出してから,普段は腕時計を持たない生活
時計が無くても,不自由は有りません
この懐中時計は,ゼンマイ式の手巻き時計
その為,年に1回ぐらいは動かしていました.
講習会なんかで1時間かっきり話す
そんなときには便利です.
普段時計使わないので,ゼンマイ式は
必要な時に電池切れなんて事は無いし
アナログで大きめの文字盤は
パワポ使いながら
説明する様な暗い会場でも
良く見えます.
という訳で
やはり無いと困るということで
神田の時計屋さんに入院しました.
ネットで調べた時計屋さんですが
こんな古い時計は
始めて見ましたとのこと
部品が有るかどうか
解らないので
分解してみて
10日後ぐらいには
修理の可否について
連絡くれるそうです.
果たして元気になって無事復活する事が
出来るでしょうか?
もしダメなら
手巻きの懐中時計ネットで捜して
買うかなー

« 思い出す | トップページ | CMの話 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147046/43920858

この記事へのトラックバック一覧です: 入院しました:

« 思い出す | トップページ | CMの話 »