« 冷やし中華では無い | トップページ | 田舎へ帰ります »

2012年4月18日 (水)

再び時計の修理

普段のネコひげは腕時計をしない
特に携帯持ち出してから
必要性を感じなかった.
しかし、スマホにしてからは
やはり腕時計要るなーと思う
スマホは携帯に比べると、やはり重い、でかい
さらに、スイッチ押さないと
画面(時計)が出てこない.
時間見るためだけに
よっこらしょとスマホ取り出すのも億劫だ.
やはり、腕時計使おうと
十年以上前に使っていたドルチェに
電池を入れて貰いました.
しかし、竜頭の先に付いていた
黒い石が取れているし
秒針が微妙に早くなったり遅くなったりする.
(でも不思議な事に、時間は合っています)
前回、七十年前の懐中時計修理してくれた
神田のウォッチホスピタルに相談しました.
ネコひげのドルチェは
秒針がカチカチ動かず
スムーズに動くなんちゃらシステムで
その歯車が欠けているらしい
さらに竜頭の石も直してくれるそうです.
分解掃除と時計バンドも交換して
二万円ちょっとらしい.
と言うことで
懐中時計に続いて
腕時計も入院しました.
連休前には退院予定
皆さん、時計はメンテナンスしながら
使うと、永くつきあえるそうですよ


Seiko


« 冷やし中華では無い | トップページ | 田舎へ帰ります »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147046/44925330

この記事へのトラックバック一覧です: 再び時計の修理:

« 冷やし中華では無い | トップページ | 田舎へ帰ります »