« 桜の通り抜け | トップページ | 鳥取でした »

2014年4月18日 (金)

腕時計のバンド

先日,自動巻きのセイコー5
逆輸入品を買いましたが
結構いいかんじ,一日10秒ぐらい進みますし
土日腕に付けないと,月曜日の朝は止まっています
でも,その辺が
アナログチックで気に入っています。
でも,ネットで買ったので
バンドがものすごく長い
これを調整しないといけません
一応,それなりのモノなので
フリータイプではなく
コマを外して,調整するタイプ
ネットで 腕時計 バンド調整で検索すると
丁寧に説明してくれているページがありました。
この時計は,板バネタイプと言うやつで
コマの裏側に,穴があり
小さいドライバーで押すと
櫛形になった,板バネが外れます。
割と簡単に調整できました。
ネット情報は,知識の泉ですね。
中には,動画で説明してくれている
親切な人もいました。

01

というわけで,今度は本当に
オヤジさん用に,ソーラーの腕時計を
買ってみました。
同じように調べると
このバンドは,小さいヘアピンみたいなモノで
止めている。ピンタイプ
このピンを押し出すのには
専用の工具があれば簡単らしい。
きのう会社の帰り
近くの東急ハンズで買ってきました。
ピンを抜く工具,900円でした。
やってみると,意外と簡単
工具で押すと小さなピンが,スルリと外れます。
繋げるときは,手で押し込んで
プラスチックハンマーでたたき込みます。
とりあえず,コマ1個外してみました。
あとは,連休に帰った時
オヤジさんの手に合わせて
調整してみます。
時計バンドの長さが合わない皆さん
ご希望なら,工具貸しますよー


02

« 桜の通り抜け | トップページ | 鳥取でした »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147046/55828872

この記事へのトラックバック一覧です: 腕時計のバンド:

« 桜の通り抜け | トップページ | 鳥取でした »