« 3月の帰省 | トップページ | テレワークと断捨離 »

2020年4月 8日 (水)

広島つけ麺

4月8日から、大阪にも緊急事態宣言が出た
ということで、本日よりテレワーク開始
会社からは事前に準備しておくようにとの
指示が出ていたので
先週と先々週、1日づつ。テレワークを実施
NET環境など整えてきました。
自宅のノートは光に繋がっているのだけれど
社内LUNに入るのは、iphone経由になります
これが結構不安定で、昨日は皆が接続したためか
ダウンその後メンテナンスしたようで
今のところ安定しています。
ということで、FMラジオ聞きながら
快適なテレワーク生活です。

01_20200408110201

ところで、大阪、東京で勤務する前
広島に10年ぐらい住んで居ました。
そのため、広島の食べ物に愛着があります
今でもお好み焼きは、広島風の焼き方が
旨いと思うし、自宅で作る時には
簡単な大阪風に焼いても
ソースだけは、広島のオタフクソース使っています。
お好みも良いけれど
広島でのソウルフードは
広島つけ麺ですよね
激辛のつけ汁がサイコーです。
ドハマリしていたのですが
なぜか大阪には広島つけ麺の店は皆無
神戸の三宮に1軒あり
何度か行ってみました。
何とか食べれないかなーとネット検索していたら
オタフクソースが広島つけ麺のタレ出してるらしい
ホームページに販売店検索欄があったので
大阪中央区、北区当たりで買える店を問い合わせました
その結果、なんと大阪市内では売っていないという
メールがきました。
さらに、試供品を送りますとのこと
早速お願いし、昨日届きましたよ。

03_20200408110201

広島つけ麺はやや太めの中華麺を茹で
冷やした上でよく水を切ります。
ここに茹でたキャベツ、千切りのネギとキュウリ
さらに脂身の少ないチャーシュー(煮豚)を乗せ
激辛のつけダレに付けて食べます。
辛さを指定できる店が多く
だんだん辛さに慣れて、辛みを追加という
ループにハマります。
ということで早速作って見ました
ただ、急な事なので材料がない
キャベツの代わりにハクサイ
ネギの代わりにタマネギ
中華麺の代わりにパスタ
チャーシューの代わりにハム
で作って見ました。
オタフクソース製のつけ麺のタレ
相当いい出来です
しっかり辛い
ただパスタだとちょっと無理がありましたね
もう少し細いやつだったらもっと
美味しかったと思います。

オタフクソースの
広島つけ麺のたれ
安いし、超おすすめです。

<本物>

02_20200408110201

<ねこひげ作>

04_20200408110201

« 3月の帰省 | トップページ | テレワークと断捨離 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月の帰省 | トップページ | テレワークと断捨離 »