2017年7月 8日 (土)

博多で飲みました

01

二ヶ月ほど前メールが来た
大学のクラス会をやりますのお知らせ
場所は博多
同じ学科を卒業して
年齢の違う同窓会は
博多や広島,東京や大阪でも開催される
でもクラス会は卒業以来初めて
約35年ぶりだそうだ。
40人ぐらいのクラスで20人以上参加した
最初は遠いしただの飲み会で
のこのこ博多まで行くのはちょっとと思っていたが
結構人数が多くなり、行かないと
どんな悪口言われるか解らないので
とりあえず参加表明して
安い新幹線パック探しました。
大阪→博多だと、なんとコダマで行けば
ホテルこみで2万円、大阪の新地で飲むより安い
7月1日の土曜日行ってきました。
ちょうど博多は山笠のシーズン
飾り山が飾っています。
16:00スタート
人数が多いので、ホテルで19:00まで
さらに、二次会は,スタンドで19:00から二時間
カラオケととハイボールの会
21:00に一応お開き
でも、半分ぐらいの人は、納得できず
さらにもつ鍋やに突入しました。


02


03

もつ鍋食べて、ネコヒゲは一応満足
ホテルに帰るつもりでしたが
やはり、博多ラーメン
どうしても食べたくて
一人で大砲ラーメンに行き
博多の夜を堪能しました。


04


行きも帰りもコダマ
大阪からだと、のぞみの倍
4時間強掛かります
行きも帰りもお弁当買って
文庫本を数冊もって
旅行気分を味わいました。
こんなゆったりした時間を過ごすのも
たまには良い物です。


ところで,
先月ぐらいから、仕事では
四国方面が忙しく
1週間のうち、四国に2回出張ということも
特に松山まで行くと
結構遠い、電車乗り継いで
四時間掛かります。
飛行機だと早いのですが
どうも、飛行機は気分がでない
やはり電車でのんびり行くに限ります。
ここ数ヶ月で、買っていた文庫本
あらかた読んでしまいました。
また、bookoffで
交換してきます。


06


07


08


2015年5月27日 (水)

3ちゃん屋

01_800x450

先日酔っ払って、カバンを無くしました。
優秀なわが社のKさんと,
親切な屋台のたこ焼き屋さんのお陰で
ぶじ見つかりました。
月曜日、ちょっと時間があったので
お世話になったKさん連れて
リベンジで行って来ました。
今回は、シラフで夕方出勤
親父さんにお礼を言って
まずは、缶ビールとたこ焼き
頼みました。
基本的に、屋台なので
ソースたこ焼き,しょうゆたこ焼き
ポン酢たこ焼きこれしか無い
飲み物も、クーラーボックス開けて
セルフで取るのが
ルールらしい。
お客さんも常連ばかりで
大阪トーク吹きまくり
実にハッピーな店です。
Kさんもネコひげも
最近日本酒派なので
冷やしたお酒を頼みました。
もう一本頼むと
もう無いという。
じゃチューハイにしようかなと
思っていると
マスターが待っててと言い
近くのコンビニで買ってきました
実に自由なお店です。
そうこうしていると
おねーさん数人の団体客登場
屋台の中は、満員なので
そろそろお邪魔するかなと腰を上げると
大丈夫ですとのこと
常連さんが、クーラーボックス並べて
テーブル作成
折りたたみ椅子並べて
さあどうぞ
実に合理的なシステム
常連さんが、いかに
この雰囲気を愛しているか
解ります。
さらに、たこ焼きも手渡してくれ
乾杯するころ
なぜか、マスターが退場
常連さんに、たこ焼き焼かせて
お買い物らしい。
15分ぐらいして戻ってくると
なぜかスイカを持っている。
ここで、天下の大道で
スイカ割り大会が始まりました。
常連さんいわく
マスターは女の子が来ると
異常に興奮して
色々のサービスするそうです
スイカ割りも、年に数回はありますよとのこと
イヤー良いもの見せて貰いました。
スイカも,ご相伴にあずかりました
おなか抱えて笑いました。
これなら悪酔いしませんよねー
中津駅、たこ焼きでググルと出てきます。
たこ焼き3ちゃん屋
皆様もぜひ行って見てください
大阪好きになりますよ~

02_800x450


2015年5月24日 (日)

日本酒の会

01

最近(ここ数年)日本酒が
つくづくうまい。
ビールもほっぴーも
焼酎もバーボンも旨いが
やっぱり、日本人には日本酒だ
という訳で、桃山台駅のそば
和食のRAKU,日本酒の会に行ってきました
この店は、帰り道すがら
駅のそば、住宅地にある
隠れた名店
NETで見つけて、たまに行っている。
数ヶ月に一度
予約客だけで日本酒の会がある。
5500円で、料理はお任せ
全国から取り寄せた、本日の日本酒
これに舌鼓をうつ

02

家のそばなので
奥さん連れて金曜日の夜
行ってきました。
七時半から二時間
おいしい料理と
旨い日本酒
楽しんできました。
たまには、奥さんにも
おいしいものを食べさせて
ごまをするのが
夫婦円満の秘訣です。
会社の人と飲むと
ついつい飲み過ぎて
失敗するのですが
二時間ぽっきりなので
料理もあるし、結構飲んでも
大丈夫です。

03

上の写真は、奥さんに一番旨いとほめられた
完熟トマトのジュレサラダ
魚介でだしとったジュレがかかったトマト
トマト自体が美味しいので
それだけの料理ですが旨い
料理法聞いても
湯むきして、ソースかけただけですとのこと
普段食べてるトマトはいったい何だったんですか
という感じです。

04

初めてお店で会う人とも
結構うち解けて
解散
次回は夏ごろやるそうです。
酔って千鳥足で帰宅
すると途中の住宅の前に
アジサイの立派な鉢植えが
20~30並べてあります。
今まで育ててきましたが
訳あって育てられなくなりました
ご自由にお持ち下さいとのこと
タダのモノには目がない奥さん
持って帰ろうという
どう考えても、30kg~50kg有ります
ちょっと無理あきらめて帰りました。
翌日の土曜日朝
奥さんが車でとりに行こうという
一晩寝てすっかり忘れていましたが
奥さんは、覚えていた模様
朝から車でとりに行きました。
一番大きな鉢は、プリウスにも入らない大きさ
中くらいのを頂いて
助手席に乗せて持って帰りました。
自宅に置くのを断念して
奥さんの職場に朝から配達してきました。
結構疲れた週末でしたね。


05


2015年5月12日 (火)

大失敗

梅田の北側に中津という駅がある
JR,阪急,地下鉄御堂筋線
それぞれの駅が近接してあるのだが
地下鉄中津駅そばに
素敵な立ち飲み屋さんがある。
日本酒の種類は数え切れないぐらい
(100種類以上あるんじゃないかな?)
おつまみもそこそこあって
立ち席だけだけれど,50人ぐらい
六時過ぎにはいつも満席になる。
たまに行くのだけれど
先週金曜日,会社の後輩と
お客さん連れて出かけて行きました。
あまりに楽しくて
写真は無し
六時前に入り
日本中のお酒を飲んでいるうち
だんだん意識があいまいになってきました
二時間も飲んで
すっかり出来上がり
サヨナラして真っ直ぐ帰りました。(つもり)
ふと気がつくと,家のカギが無い
カギを入れていたカバンを持っていない
家のドアの前で立ち尽くしてしまいました。
カバンの中身は
カラのお弁当箱,家のカギ,個人携帯
あとは筆記用具
よりによって,その日は奥さんも飲み
ピンポン鳴らしても
さすがに,ネコのきなこはカギ開けてくれません。
幸いポケットに入れていた会社の携帯
これで奥さんに連絡
でも出ない
だいたいうちの奥さん
カバンに携帯入れているので
なかなか出ない
一緒に飲んだ人に連絡すると
みんな知らないという
たぶん,立ち飲み屋か電車でしょうという返事
友人に連絡しながら
奥さんに何度も電話
何回電話しても出てくれません
(あとで解ったことですが知らない番号なので出なかったらしい)
とうとう諦めて
自宅の周りを徘徊しているうちに
怪しい飲み屋を発見
むかし美人だったと思われる
もとお嬢さん数名がやっている店
ここに入店して,ビール飲んで
さらにみんなに連絡しているうち
やっと奥さんから電話がありました
なんとか落ち合って,やっと帰宅できました。
お陰で,土曜日は完全に二日酔い
でも,心配した皆さんからメールで
電話したけど地下鉄にはありませんとか
今日は出社しますので
行きに寄ってみますとか
ありがたいメールがありました
二日酔いで頭が痛いのに
奥さんにガーガー怒られて
考える力も無く
皆さんにメールでよろしくお願いしますm(_ _)m
と返信するのみ
昼前に,Kさんから連絡有り
立ち飲み屋(酒屋には無い)
ちかくの派出所にも無い
たぶん屋台のたこ焼きやではとの事
そういわれても,たこ焼きや行った記憶が
あんまり無い。
とりあえず、屋台で夕方しか開かないということで
連絡を待つことにしました。
夕方,Kさんから有りましたとの連絡
やはり,たこ焼き屋さんでした。
どうも、立ち飲み屋で出来上がり
その後、みんなでたこ焼き屋に行ったらしい
グロッキーになった
ネコひげ,すぐに帰ったらしい。
そこでカバン忘れたということが
だんだんと,判明しました。
金曜・土曜日と奥さん及び
一緒に飲んだ皆様にご迷惑をおかけしましたことを
深くお詫びいたします。

2014年2月25日 (火)

隠れ家的な

先週からちょっと風邪気味
のどが痛いし咳が出る
夜中にせき込み,奥さんから安眠妨害罪で
訴えられている。
でも,それでも,飲みには行く
月曜日,Mさんから電話があり
面白い店が有るから行こうという
阿波座にあるお酒屋さん,島田商会です。

02


夕方の7時まで,お店に行くと
地下の酒蔵件試飲室に入れて貰えます
ここで,日本中あらゆるお酒の
試飲ができます
1杯たったの210円
激安です。
ちょっと頑固そうな親父さんが
お酒の解説をしてくれます。
これはちょっとどっしりとか
軽いけど,香り立つお酒ですとか
色々うんちくを聞かせて貰いながら
お酒を楽しめます。

03


あくまで目的は試飲なので
一杯飲み屋ではありません
したがって,つまみも
味噌など簡単なものだけ
本当の日本酒好きなら
行ってみるのも面白いですね
単に安くて酔っ払いたい人には?なお店かな

04

ところで,話は変わって
我が支店
あんまりオフィス環境良くない
まず寒い
あんまり綺麗じゃない
さらに,ブレーカーが良く落ちる
というのも,寒い割にエアコンが聞かないので
各自電気ヒーターを持ち込み
これが電気の使用量をこえる原因
サイアクです。
とうとう,節電目的でコピー機
1台使用中止にしました
本当に平成の世 全国組織の会社か?
と思ってしまいます。
心配なのはパソコン
ブレーカーが落ちた時
運悪く作業中の場合
最悪パソコンが壊れます。
とうとう,UPS(無停電装置)買ってきました
とりあえず(自分だけは)ブレーカー
落ちても大丈夫
いつでもOKですよー

05

2014年2月17日 (月)

キビナゴの鍋

01

奥さんとふたりだと
この時期の夕食は
鍋にすることが多い
魚や肉を入れて季節の野菜
小さな鍋でも二人で食べていると
最後は,うどんかなーなどと言っていても
締めまで,たどり着いたことが無い。
夜,鍋を食べて
次の日に,締めのうどん
などという事も多い。
土曜日は,鯛の切り身が安かったので
鯛の鍋,日曜日のお昼は
お約束の雑炊でした。
それで,日曜日の夜
鯛と一緒に,キビナゴ買っていました
長崎産
近所の阪急は,なぜか結構
長崎の魚が,売っています。
九州では,お刺身やてんぷらにする事が多い
きびなご
日曜日の晩御飯は
てんぷらかな~と思っていましたが
奥さんが鍋にするという
キビナゴの鍋?食べた事が有りません
NETで検索すると
長崎県の五島列島では
良く食べられているそうです。
鮮度の良いうちは
炒り焼きと言って
丸のまま,鍋に投入し
しゃぶしゃぶで食べるらしい。
でも,さすがに奥さんが頭とワタは取って
振り洗いし,下ごしらえして鍋にしました。
あっさりして,旨いですよ。
奥さんは,子供のころ
五島列島で育ったので
この時期,毎日の様に
キビナゴの鍋を食べさせられたそうです。
カルシウムたっぷり
だから骨太なんですかね。
子供のころは,またキビナゴーと
拒否反応していたそうですが
今や高級料理です。
1パック300円でしたが。
飲み屋さんで,キビナゴのお刺身なんか頼むと
結構高いです。
ネコひげも子供のころは
お魚あんまり,好きじゃなかったけれど
この頃は,毎日
朝昼晩,お魚食べています。
年を取った証拠かな?
皆さん,鮮度の良いキビナゴ手に行ったら
ぜひ鍋にすることを
オススメしますよー


02


2013年9月22日 (日)

もたれます

和歌山方面で,仕事が多く
先々週末,週初めと出張でした。
ところが、先週の台風
京都や滋賀あたりで
相当の雨が振りました。
これで,あちこち土砂崩れ
ネコヒゲの会社は,こういった仕事が多いので
とりあえず現場見て,という話がきます
和歌山から帰ってきたら
大阪北部の高槻の新名神の現場に呼ばれ
さらに,前から予定していた
姫路の現場に行って
週末は,京都方面に来てくれという
さすがに,金曜日は無理と断りました。
でも,来週の週初めは予約が入っているし
どうせ行かなきゃいけないので
結局,三連休の初日
土曜日潰して行ってきました。
まあ,三連休と言っても
特別用事なし,近所の公園でも
散歩するかなと思っていたので
散歩がてら,現場踏査
(そう言ったら,怒られるかな?)
京都の山科と甲賀市の現場見に行きました。
京都の所長さんと山科の現場を見て
お昼御飯
所長さんがおごってくれるらしい
ネコヒゲさん,うなぎでも食べますかと
連れて行ってくれたのは
なんとなく,由緒正しいうなぎの店

01

座ると,桜湯なんかが出てきて
高級そうです。
なんでも,うなぎと錦糸たまごが
有名だそうで。
かねよという店でした。
錦糸卵の乗った
せいろにしました。
でっかい出汁巻きたまごが乗っていて
その下にも鰻が敷いてあり
ずいぶん豪勢なお昼ご飯
きも吸いつきです。
普段あんまり,ご飯量食べないほうなので
おなかいっぱいになり
かなり苦しい状態
昼からは,歩くのもやっとの状態でした。

02

ゆっくりご飯食べて
甲賀市へ,ここでもうひと現場調査
写真撮って,現地歩いて
帰ろうとすると,所長さんが
騒いでいます。
よく見ると,側溝にへびが居ました
模様から判断すると
マムシではないでしょうか?
もしかして,現場歩きながら
踏んづけていたら
洒落になりません。
眠気も吹っ飛びました。

03

写真はこれ,↑
あんまり大きくは無かったですが
模様と言い,アタマの形といい
マムシじゃないかな?と思います。
現場に行くと色々ありますねー

追伸
お昼に鰻食べたので
夜になっても,おなかがすかず
晩御飯ほしくありませんでした。
結局,夜は缶ビールとかっぱえびせんだけ
年取ると,消化能力が無くなって
おいしいものも食べれません

2013年8月25日 (日)

チキンラーメン焼いてみた

01

週末の土曜日は,奥さんと
買い出しに行くことが多い
近くの阪急に車で行く
車で5分,徒歩でも15分ちょっとだが
ビールや野菜が重いので
車で行くことになる。
東京では,立体駐車場がイヤで
三年間車に乗らなかった奥さんなので
もっぱらネコひげは運転手だったのだが
大阪ではやはり不便
奥さんが車の練習したいという事で,
最近は,この買い物ついでの5~10分が
奥さんの路上教習になっている。
広島に居る頃は,バリバリ運転していたので
すぐにカンが戻るだろうと,思っている。
それで土曜日,阪急に行くと
焼きチキンラーメンなるものが目に入った。
どうも新発売らしい。
最近,袋めんがちょっとしたブームらしく
新製品がどんどん出ている。
ご当地袋めんなんかも
良く売っている。
実はネコひげ,結構袋麺が好きで
マルちゃん正麺と日清焼そば
それにケンミンの焼きビーフンは
常備している。
新発売の焼きチキンラーメン
気になってしょうがない。
でもバラ売りが無い。
ネコひげの家では,奥さんは
ほとんどインスタント麺食べないし
ネコひげが食べるのも,土日ぐらいだし
五袋入りはちょっと持て余す
でも,ダメ元で買ってきました。
facebookやmixiでつぶやくと
見たことないです,大阪限定ですか?
というコメントがあり
どうかな?と調べてみると,全国発売されていました。

02

さっそく今日のお昼
奥さんに作ってもらいました。
奥さんも初めてなので,食べる気になったらしい。
作り方は,初めにスクランブルエッグ作って
そこに水を入れ,味付きの麺を投入するらしい。
大丈夫かな?と心配しましたが
野菜を入れると
おいしい
確かにチキンラーメンの味がする
焼きそばでした。(当たり前)

03

説明書には
このまま食べてもおいしいよと
書かれていましたが
どうなんでしょう?
思いっきり酔っぱらって
いよいよおつまみが無い時
役に立ちそうですね。
とりあえず,あと三袋
完食できそうです。

冷蔵庫にあった
キュウリ入れただけの
マルちゃん正麺冷やし中華
これも旨いよね。
ビールに合います。
04


2013年8月22日 (木)

包丁1本

01


昨日は難波で飲みでした。
会社のヒトと
社外のヒト
合計三人でなんば駅で待ち合わせ
お店はお任せです。
行ってみると、なんと法善寺横丁
包丁1本さらしにまいて~
古い人なら,よく御存じ
昭和のメロディーですね
若い人は知らないかな?

02

なんと,なんば駅の
すぐそばに有りましたよ。
お店は、炉端焼きの店
ホタテやサザエの炉端焼きが
非常に安くて旨いお店でした。
良い場所紹介して
貰いましたね。
大阪は何食べても
旨いし安い
毎晩飲み歩いても
飽きません。
大阪ワールド
すっかりはまっています。

03

2013年7月16日 (火)

うどんの旅

先週末は三連休
でも,金曜日~土曜日は広島に出張だった。
奥さんは,金曜日~日曜日
博多に遊びに行った。
したがって,金曜日の夜は
きなこ一人でお留守番
朝から,カリカリを山盛り入れて
普段ひとつしかない
ネコトイレを三つにして
クーラー点けっぱなしで出かけました。
土曜日戻り
その日は,きなこと仲良く晩御飯食べました。
日曜日奥さんが戻ってきて
さて休日の月曜日,どこに行こうかという
話になった。
奈良に行こうか,京都に行こうか
それとも神戸?などど言っていたが
話の流れで,高松にうどん食べに行こうという
高速乗って,鳴門大橋わたり淡路島通って
高松に入りました。
最初に行ったのが,谷川製麺所
01

カーナビで調べ,こんなところに有るの?
というような場所,普通の民家の倉庫で
お爺さんが麺を打っているカンジです。
麺小200円,大300円,特大400円です
奥さんは小,ねこひげは大
野菜の入ったスープを掛けて食べます。
メニューはこれだけ
まずまずでしたが,奥さんは納得できない様子
もう一軒行こうという
次に行ったのは,かすが町市場

02

ここは,街中にあり,小奇麗な店で
メニューも豊富でした
でも,二件目なので
ぶっかけ小250円
腰が強い麺で
食べごたえあり
なんでも,数件回るのがツウだそうです。
でも,最初に大を食べたので
さすがにギブアップ
大雨の中,瀬戸大橋わたり
岡山廻りで帰って来ました。
しめて500kmの走行
雨の中を走り,うどんを食べただけ
それだけの話でした。
次は奈良あたりに行ってみます。

03


04

より以前の記事一覧