2016年10月17日 (月)

運動会

01

日曜日は地区の運動会でした
主催は公民館,共催は地区の福祉協議会だそうです。
今年からマンションの自治会役員なので
自動的に借り出されます。
テントの設営係りや写真撮影係りぐらいなら
苦にならないので
一応参加表明しておきました。
ただし前日の土曜日は
会社のゴルフなので
事前準備はパス
当日朝から出かけました。
もうテントは立っているので
カメラもってブラブラ
ネコヒゲのマンションは
結構世帯数も多く
マンション対応リレー,対抗綱引きなど
1軍チームと2軍チームを作ります
とりあえず,2軍の綱引きにでて下さいと言われました。
2軍なのでネコヒゲのようなやる気のない
おじいさんばかり
どうせ一回戦で
ちゃちゃっと負けて
あとはお昼寝かなと
思いましたが
なんと,前のほうを引張る
女性軍が本気モード
1回戦勝ってしまいました
したがって,お昼ご飯たべてすぐ
二回戦まで出る羽目に
体力の限界で
さすがに敗退しました。
でも,わがマンションチーム
対抗リレー優勝,箱伝リレー優勝
綱引き一軍3位,玉入れは2位と3位
皆さんそうとう本気モードでした。

02


03

夕方は、表彰状を肴に
打ち上げ、楽しいお酒が飲めました。
もう子どもも育ち、きなこも死んで
普段は奥さんと二人の寂しい生活ですが
たまに若い人や子どもの声を聞くと
元気がでます。
きのうも写真とっていると
ネコヒゲさん
楽しそうですねーと声かけられました。
色々文句も言っていますが
自治会役員も
捨てたものじゃないなーと
お酒飲むたび思います。
結局それが目的かな?

05


2015年6月 2日 (火)

ふたたび二上山

01

連休に,東京単身赴任中のMさんと
二上山登りましたが
そのMさんが,またまた、登ろうと言う
Mさんの自宅
奈良の大和高田市から近いので
気持ちは解るけど
単身赴任先から帰ってきて
そのたび二上山も
芸がない気がします。
今回は、地元で定年後を過ごしている
同業の人生の先輩が来るという
名前をBさんという
ということで土曜日
再び二上山行ってきました。
前回は二上山駅からでしたが
今回は,当麻寺駅からスタートです。
駅を降りて、古い住宅街抜けると
当麻寺があります。

<当麻寺>
02
<三重の塔>
03

歴史ある建物です。
三重塔があり,庭も立派です。
何でも1400年の歴史があり
ボタンの時期にはにぎわうそうです。
ここで、人生の先輩Bさんの
うんちく炸裂
ボランティアガイド付きという感じ。
奈良に住んでいるだけで
歴史を語れるようになるらしい。
Mさんと二人ではそうも行かない。
このお寺見るだけで
一日かかりそうですが本日は
登山が目的なので早々に登山道へ向かいます。

<当麻寺の庭>
04

途中、傘堂や烏谷口古墳などを
見ながらゆっくり登ります。
Bさんいわく
二上山には、数多くの登山ルートがあり
何度登っても飽きない山だそうです。
確かに、昨年も登り
今回は三度目でしたが
そのたび違うルートから登っています。

<祐泉寺>
05
<岩屋跡>
06

当麻寺から、ゆっくり登って30分
祐泉寺に到着
もみじの新緑が目にしみます
目薬効果ありそう
紅葉が色づいた頃は
きれいでしょうが
新緑もまた良いものです。
さらに登ること30分
岩屋跡に到着
昔の石切場のあとだそうです。
明日香村にある石舞台古墳の
石材もここから運んだのではと
言われています。
ここからさらに30分
本日の目的地
雌岳山頂474m
無酸素登頂成功です。
ここからは、大阪平野が見渡せます。
何千年も昔の人も
奈良の都から峠を超えて
こういう風景を見ながら
一息ついたのですかねー

07

ということで、山頂付近で
お弁当広げ
少し休んで下山します。
帰りはお約束の太子温泉へ向かうルート
ろくわたりの道を通って下山します。
二時には温泉到着
ここで、のんびり温泉につかり
食堂で定食つまみに
生ビール,焼酎など飲みながら
人生談義
温泉のマイクロバスで駅まで送ってもらい
さらに大和高田駅周辺で二次会
近鉄に乗って、帰宅したのは
九時すぎていました。
交通費、飲み代混みで
一日遊んで
一万円でおつりが来る
さらに歴史の勉強もでき
目から鱗がおちました

2013年9月 1日 (日)

四本足と中敷き

004


あっという間に,九月になりました。
日中は まだまだ暑いけれど
朝晩は,凌ぎやすくなりました。
夜はクーラー入れなくても
涼しい風が吹いて
爽やかに眠れます。
ところで,先日友人のMさんに誘われて
二上山デビューしました。
たったの400mですが、相当きつかったです。
ハイキング用の靴も
高そうなヤツ,Mさんのお下がり
貰いました。
さらに、ステッキも1本買って
出かけました。
しかし,それでも下りは辛い
とくにネコヒゲは、ガニ股で
膝に負担がきやすく
すぐに膝が痛くなります。
Mさん曰く
杖を二本にして、さらに靴の中敷き
高いの買うとクッション性能がよく
良いらしいとの事
今週土日
天気が良ければ
再チャレンジするかなと思っていたので
早速買ってみました。
ステッキは二本組で売っているヤツの方が
良さそうでしたが
前回1本モノを買っていたので
同じものを購入し
ダブルにしました。
中敷きも奮発して,○千円のモノを
買ってみました。
準備していたものの
今週の土日は、台風崩れの温帯低気圧で
大阪は強い風と雨
山沿いではカミナリの予報
という事で断念しました。
Mさんは、そんな中 単独登頂したらしい
よっぽどヒマなのかなー??

2013年8月 5日 (月)

二上山

02

お知らせしたとおり
三日の土曜日,二上山に登りました。
たったの500mですが
相当きつかったです。
まず、あべのハルカスがある
近鉄阿部野橋から,二上山神社まで行きました。

01

神社口から,ぼちぼち歩いていくと
二上神社があり,このあたりが
登山口になります。
登山口は,そのほかにも色々あるようです。

03


前日買った杖はいささか大げさだったかなと
思いながら歩いていくと,結構な山道になります。
ひーこら言いながら,Mさんと二人
ぼちぼち登りました。

04

途中で何度も休み,熱中症にならないように
水分を補給しながら,登りました。
途中で,ねこひげと同年代のおじさんおばさん数人と
会いましたが,なんでも近くの小学校の同級生だそうで
今月末,みんなで富士山にチャレンジするそうで
その予行演習で来たそうです。
皆さんすごいですね。

05

最後の心臓破りの急階段のぼり
いよいよ山頂,雄岳の頂上には
天武天皇の子で謀反の疑いをかけられ
自害させられた大津皇子の墓があります。
時代を感じますね。

06

山頂から少し降りたところに
景色のいい場所が有り
大阪湾まで見渡せます。
中央にある白い塔は
富田林にあるPL教の本拠地です。

07

ここでお昼ゴハン
涼しい風が吹いてきて
いつまでも帰りたくない気持ちになりますが
三十分ぐらい休憩して下山
途中で隣にある
二上山の雌岳に寄って
しばし休憩

08

あとは一気に下山します。
ねこひげは膝が笑ってきて
下りはかなり辛かったのですが
Mさんは生ビールの事しか考えられず
とっとと降りていきます。
かえりも,いい加減うんざりして来た頃
やっと下山完了
目的地の,大使温泉に到着しました。

09

ここは聖徳太子ゆかりの温泉だそうで
100%天然温泉
下山後の疲れも凝りも
ゆっくりとお湯の中に溶けて行きます。
ねこひげはカラスの行水なので
長くは入れませんが
温泉好きな人は,ここだけ尋ねても
楽しめると思います。
温泉でて,最後の占めの
生ビール
このためだけに、来たようなもの
焼酎も飲んで
駅まで送迎バスで送って貰いました。

10


帰りの近鉄電車
各駅停車に乗って、爆睡していました。
いくら低くても、山は山 相当疲れました。
本日の料金
電車代 900円×2
お昼のおにぎりと水・茶 900円
大使温泉入湯料     900円
生ビールとつまみ他  2500円
-----------
占めて 6,100円で一日遊べます。

興味のある方は,Mさんがいつでも
付き合います。           

2012年6月30日 (土)

週末

002

今週末は3連休になりました.
金曜日が、会社の創立記念日で休み
そのため、金・土・日と三連休でした.
早くから知っていた
単身赴任組は,早めに飛行機予約して
帰って行きました.
そう言う事に疎い、ネコひげは
ちっとも知らず
休みらしいから
ゴルフ行く?と誘われて
初めて知りました.
さらに木曜日は,株主総会
ネコひげも東京に転勤する前
少しばかり我が社の株を買っていたので
株主として参加しました.
いつもは、怒られている
社長や専務が
神妙な顔をして
座っているホテルの会場に
株主として座りましたが
早く終わらないかなーと
何故か緊張しました.
東電やオリンパスと違って
ネコひげの会社は
しゃんしゃんしゃんで終わり
結構我が社のOBさんが来ていて
総会後、OB会があったそうです.

そんなわけで,金曜日はお休み
平日なので、ゴルフ場も安いです.
そのため、会社の仲間と
少し奮発して
土日は行けないような
少しグレードの高いゴルフ場へ行きました.
いつもはグリーンに虫の掘った穴が空いてるような
ゴルフ場ですが
なんとキャディさん付き
さらに乗用カートも無し
久しぶりに18ホール歩きでした
アップダウンが無いので、それほど
疲れず、キャディさんの言うとおり打ったら
パットも良く入りました.
お客さんも少なく(さすが平日)
ひさしぶりにゆっくりしたゴルフでした.
年に一度ぐらいは、こんな贅沢も
良いですねー

001_2


2012年6月24日 (日)

ボランティアに行ってみた

土曜日は、千葉県の印旛沼へ
我が社の、関東支社のメンバーと
ここに、ボランティアで行って来ました.
何をするかというと
外来植物の駆除
ここで、ナガエツルノゲイトウという
水草を除去する作業に参加しました.
そもそも、そんな水草見た事ないし
間違って違う草を取って
怒られないかなーなどと心配していましたが
そんな心配は無用でした.
なぜか?それだけこの植物が多く
というかそれだけしかないという状態でした.
印旛沼の近くの広場に
9時集合、我が社からは
8名、全員で100人以上の参加でした.
まず、皆さん熱心に説明を聞きます.
地元のヒトは、この外来植物に
相当手を焼いているらしい.

01

02

各グループに分かれて
分担範囲が示されます.
今回除去作業を行ったのは
印旛沼に注ぐ、たんぼに面した水路
水路の幅は5メートル、深さは1メートルぐらいでしょうか
その水路の表面に
ナガエツルノゲイトウが固まりになって
ぷかぷか浮かんでいます.

03

この島みたいな固まり
すべてが、ナガエツルノゲイトウ
見間違いようがありません.

04

浮島になっている箇所から
みんなでどんどん引き上げます
ひたすら、ひたすら
引き上げていきます.
最初見たとき、これは
終わらないわーと思いましたが
皆さん粘り強く作業して
結構はかどります

05

陸に上げると、こんなカンジ
これをでかいビニール袋に
詰めていきます.
ネコひげは、水場は汚れそうなので
袋詰めを手伝いましたが
けれが結構、汚れました.
さらに蔓が長く、袋に入れるのも
骨が折れました.

06

07

一時間作業して、10分休憩
さらに一時間作業して、11時半には終わりました.
まだ、水草は残っていますが
ビニール袋がなくなり、終了
相当な量が駆除出来ました

08

作業も終わり、お昼のお弁当を貰い
さらにお土産として
地元で取れた野菜を頂きました.
約3時間の作業でしたが
結構疲れましたね.
曇り空だったので、そうでもなかったですが
晴天だったら、たぶん死んでいました.
会社の仲間と東京に戻り
昼から打ち上げ
三時にはできあがって
夕方から、日曜日朝まで寝ていました.
たまには、ボランティアも良いですね
また機会があれば参加します.

09


2012年1月 8日 (日)

サッカーを見た

P1080067

ネコひげは大分県出身
会社の中にも同郷人が何人か居る
昨日は国立競技場へ
大分高校のサッカーを応援しに行った.
ネコひげの同僚から電話があり
息子が大分高校サッカーチームなので
応援に来てくれという
彼は長崎県人だが,大分に居る頃結婚して
自宅は大分市内,子供たちは大分県人だ.
どうしようかなと思ったけれど
3連休の初日,天気も良いし
ブログのネタにもなるし
思い切って出かけました.
途中のコンビニで買ったウイスキーのポケット瓶と
サンドイッチバックに入れて
大江戸線で国立競技場へ
電車から降りると,やはり同じように
同僚から言われたヒトが居ました
二人で駅から出ると
女子高生の集団が歩いています.
思わずついて行き,切符売り場に一緒に並びます
しばらく並んでいると,どうも様子が違う.
東京体育館の女子バレー大会の方に行っていました
あわてて競技場に戻り
同僚とも合流
しめて5人で大分高校応援団席に陣取り
サッカー観戦しました.
でも,こちらは地の果て大分県
一方相手は,地元の千葉市立船橋
完全にアウェーです.
それでも試合が始まる頃は
応援団席は満員
熱いエールを送りました.
前評判を聞いた限りでは
ボロ負けかなとも思いましたが(失礼)
結構良い試合,惜しくも2-1で惜敗でした.
天気も良いし,ポケットウイスキーで良い気持ちになって
故郷のなまりを聞いて
楽しかったです.
おまけに同僚のおごりで
入場料タダだったし
来年もぜひ来て下さい.


P1080068


2011年11月28日 (月)

ワカサギ釣りました

日曜日朝,五時半に家を出て新宿駅へ,
いよいよ@nifty地球のココロ主催の
ワカサギ釣りバスツアー当日となりました.
駅前のコンビニで朝ご飯買って
新宿センタービル前に行くと
ネットで見覚えのあるヒトが立っている.
相手にすれば初めてだろうが,ネコひげ的には
古い友人に会った気持ち
やあお早うございます。うちの女房ですとか言ってしまいました.
ということで,新宿七時発,四十人弱のバスツアーの始まり
十一月終わりとは思えない良い天気
空気も澄んで,富士山も良く見える
八ヶ岳PAなどで休憩しながら,三時間で諏訪湖へ到着しました.

P1070991

ここでワカサギ釣りのレクチャー受けて,ボートでドーム釣り場へ
諏訪湖の真ん中にビニールハウス風のドームイカダが浮かんでいて
その中で釣り糸垂れる。まったく暢気な釣りです。
ネコひげのお隣さんは,マイ竿持参のプロ風
早速釣り始上げる。一方ネコひげはイマイチ
一時間たっても2匹,奥さんも同じ状態。

P1070997

P1070998

P1080001


回りにのヒトも同じ様,責任を感じた添乗員さんが
アセってドーム船の中をうろつきすぎて,携帯を湖に落とすハプニング付き
釣れた分をお昼に食べて,残った分を持って帰って
一週間分の晩ご飯とお弁当のおかずにするつもりで
折り畳みのクーラーボックス持ってきたのに全然ダメ
でも,やっと終わりかけに群れがやって来たようで
皆さん,今日のお昼分は何とか確保
ネコひげと奥さんはそれぞれ10匹づつの釣果でした.

P1080004

宿に戻って美味しいお昼ご飯
お酒飲みながら待っていると
板前さんが,目の前でワカサギの天ぷら作ってくれます。
皆さんカメラで撮影,何人がネコひげのように
ブログに載せるのだろう?と思ってしまいます。

P1080009


P1080011

ゆっくりお昼ご飯食べて,ホテルの温泉に入りました。
街を散策したり,観光船に乗った人も居たようです。
ネコひげ夫婦は,ご飯とお風呂でぐったり
ホテルの中でお土産見て過ごしました。
三時過ぎにはバスが出発
さすがに疲れて爆睡してしまいました。
ふと目覚めると,中央道は事故やなんかで大渋滞
途中で高速を降りて迂回したり運転手さんが苦労して
新宿に着いたのは八時です,帰りは5時間かかりました。
事故渋滞とワカサギ不漁の責任は,バス会社にも,JTBの添乗員さんにも
@niftyにもありません。
バスガイドさんの少し気の抜けたアナウンスも
脱力系の癒し系で良かったです。
関係者の皆さん,良い旅でした。ありがとうございます。
奥さん孝行もできてワカサギも初めて食べました。
お酒飲んでお腹一杯食べて,温泉に入って
長い時間バスに乗ったので,胃腸の具合がおかしくなりそうでしたが
家に帰ってビール飲んだら直りましたね。
また行きたいですねー ぜひ計画して下さい。


P1080012


2011年11月 6日 (日)

携帯クリーナ

車のバックモニタ
最近の車種にはだいたいついていて
これが結構便利です
駐車するときなんか
これが無いと不安に感じるぐらい
慣れというのは恐ろしいモノです
ところで最近自分の車についている
モニタが見づらい
早くも劣化かなーと思っていました
昨日,ふとこの間Iさんに貰った
携帯クリーナー
これでたぶんこれがカメラかなと思える
ボッチを拭いてみました
これが大正解
今までワンセグ並みの画質だったのが
一気に地デジ化しました?
みたいな鮮明な画像に
当たり前といえば
当たり前ですが
目からウロコでした.
皆さん
バックモニタは
ケイタイクリーナで
定期的に拭く事をオススメします.
話は変わって,カーナビ
昨日行ったゴルフ場
2回目なのですが
前回行ったときは
カーナビ先生
関越道から行くように指示されました
昨日は何故か,首都高速のみ
あとは,国道を指示されました
本当かいなと思いましたが
時間的にも余裕があり
国道を走りました
でも昨日は,紅葉見物で
朝方高速道は激混みだったようです
VICS情報もそこそこ役立っているみたい
帰りは東北道に回されました.
何処までカーナビが計算しているかは
知らないけれど
3回とも違うルート指示されると
何となく信用してしまいますねー

2011年9月10日 (土)

道具を買った

軟式の野球チームに
酔った勢いで入部した.
背番号も貰い
ユニホームも買った
でも実は,グローブもシューズも無い
実際試合に出るのは
相当無理があると思うので
道具はどうしようかなと
思っていました
でも,やっぱり靴とグローブぐらいは
持っておかないと
格好がつかない
という事で
昨日会社の帰り道,同僚と
スポーツ店に寄りました.
まあ,使っても年に1~2回
走っても,年に数10m程度と
思われますので
同僚に見繕って貰い
安くて,それらしく見えるモノにしました
あしたは昼から試合があります.
でも,土日の東京は
真夏並みの暑さ
何にもしなくても
熱中症になりそうです.
スポーツドリンク買って
ベンチで頑張ります.
出番が無い事を
祈っています.
試合中は大人しくして
反省会で頑張ります.


G


より以前の記事一覧